果樹園では温州みかん、甘夏、ほか柑橘類、巨峰、梨など栽培しています
*HOME*サイトマップ*お問合せ|
トップページ→農場のご案内

みかん園

みかん園画像(甘夏・温州・みかん狩り)
不知火海側の斜面と南側には、た〜くさんのみかんが植えられています。
甘夏・温州・八朔・橙(だいだい)・金柑などなど・・・
10月中旬ごろからは「温州みかん狩り」を楽しむことが出来ます。
青い空と海を眺めながらのみかん狩りは、とても気持ちがいいですよ。
ここで採れたたくさんのみかん達は、そのままスペイン館裏の工場へ運ばれ、ジャムやジュース他色々な加工品に生まれ変わります。
売店やレストランでは新鮮果物の販売もされます。

昭和50年創業のぶどう園
〜なつかし巨峰〜

ぶどう園画像(ぶどう園のお手入れ・熟すまでもうちょっと・ぷりぷりの巨峰)
福田農場のぶどう園(品種は巨峰)です。
農場へ上がってくる途中、海側に見えるぶどう棚。
毎年夏のお盆の季節には「ぶどう狩り」を楽しめます。

〜ぶどう園のこだわり〜
「安全性」
一般にぶどうの栽培では、花が咲く時期にジベレリンというホルモン剤(農薬登録)を処理して、種無しの粒の大きいぶどうを生産していることが多いです。
しかし当農園では、ホルモン剤を一切使用せず、種もあり大きさも不揃いではありますが、自然のままの姿で、安全にお客様に食べていただくぶどうを栽培しております。
「根づくり」
「根深くして葉茂る」という言葉があるように、植物にとって一番大切な期間は根です。
根は養水分の吸収、植物ホルモンの生成、養分の貯蔵など多種多様な重要な役割を果たしています。
しかし、水や塩(肥料)などの影響によってすぐに枯れてしまうほど、非常にナイーブな器官でもあります。

農場では極端な肥料や潅水をさけ、有機物を入れるなどして、根づくりに一番力を入れております。

その他果物

レモンやライムなど・・・
そのありかは農園管理の田中のおじちゃんくらいしか把握していないと言われています。
藪の中をごそごそ進むとあるらしいのですが・・・。サイト管理人には探検する勇気が湧きませんでしたので、画像はナシです。
農薬を使わず育てられたレモンは、主にレストランで使用されます。

野菜畑

野菜畑(サラダたまねぎ・収穫・芋掘り)
福田農場の野菜畑では季節の野菜を植え付け、レストランで使用したり、少量ですが売店でも販売しています。(画像はサラたま〜収穫〜芋)